EC-CUBEのdataディレクトリの場所


※通常、「data」フォルダはドキュメントルート((EC-CUBE)をインストールするディレクトリ)の上位ディレクトリ(1階層上)にアップロードして、外部からアクセスできない状態にしておく必要があります。
さくらのレンタルサーバは、初期設定するさくら用のサブドメインドキュメントルートが/home/アカウント名/www/になっているので、「data」フォルダを非公開ディレクトリにアップロードする場合は、さらに上位のディレクトリにアップロードする必要があります。/home/アカウント名/data
※もし、「data」ディレクトリを2階層以上に設置した場合は、EC-CUBEの「data」ディレクトリパスを変更する必要があります。
html/define.phpの3行目を変更
/** HTMLディレクトリからのDATAディレクトリの相対パス */
define(“HTML2DATA_DIR”, “../data/”);
2階層上に設置の場合:define(“HTML2DATA_DIR”, “../../data/”);
3階層上に設置の場合:define(“HTML2DATA_DIR”, “../../../data/”);

Be Sociable, Share!
LINEで送る

コメントを残す